猫とひなたとミルクティ

あなたに手紙を書くように、私の日々を綴ります。

気付けば早朝の尿意が消えて、わりとぐっすり眠れてた(゚д゚;)

今年は本当に激動の年になりまして、何にも問題を感じずにボケボケと毎日を楽しめていたのは春先2月中旬まででした。懐かしい・・・

 

その後、濁流に飲み込まれるような日々を送り、遺体になる前になんとか岸に辿り着き、というか打ち上げられw、そこから改心の日々・・・

 

きっと、糖尿で早くに逝ってしまった父と、もう1人の不甲斐ない父が天上からぐだぐだの私を心配して、故意に最悪の状況に追い込んで、気づかせてくれたのでしょう。

最後のダメ出し!

生きる上で大切なこと、健康的な自己管理、自分を持つこと、もう毒母の呪いから解放されて、自分の興味のあることを最優先にしてもよいと・・・

 

そんなことに徐々に気付けてきたアダルトチルドレンだった私。

タイミングを見計らって、またゼロ地点からのリスタート(T_T)

年内いろいろ雑事を片付けたら、来年からはチャレンジするぞ!と思ってますが。

 

最近、わりとぐっすり眠れてるなーって気付いた今朝。

そういえば、朝5時に絶対尿意を感じて起こされてたのが習慣化してたのに、ここんとこトイレに起きてない・・・

いつからだろう?と、簡単に付けてる日記と、糖尿病になってから書き出した専用の日記をチェックしてみました。

 

2月下旬から、ず~~~っと不眠は続き、リフレックス錠で解消させてた5月~7月頃。

その後、多少自力で眠れたものの、やはり眠りは浅く、その頃たぶん高血糖になっており、日記から9月上旬には、トイレで5時起き⇒二度寝不可、浅い眠りが辛い・・・と。

 

そして糖尿が発覚し、食事&運動療法を自分なりに展開したわけです。

因みに10月上旬は、さまよってる老婆のようでした。(て日記に書いてあるww)

 

こんな自分じゃやだ!!!っていうこれっぽっちのプライドが、私の魂を燃やしてるんでしょうなあww

 

とにかく糖を消費するなら運動そして筋肉をつけるべし!!

筋肉をつけつつ、たるんだボディを引き締めて、以前の私に戻りたい!!

こんなBBAで、例の青年くんにそこら辺でばったり会ったら、会わす顔が見せられないレベル!!

 

・・・とまあ、そんなこんなでがんばってた結果、知らずに朝までぐっすり眠れるようになってました。

栄養状態もまあまあ? 運動不足は解消された上に、引き締まった体も手に入れました。ふくらはぎだけ見せたら、10代っていってもわからんと思うw

あの変にたるんだ足首も、今やすっきり♡ 腰回りも硬くてくびれてるし(´∀`)

 

先月、糖尿病の薬を処方するついでに出してもらったリフレックス錠は、今は死んだようにぐっすり眠りたいときだけ飲むようにしています。

出してもらったときは毎日5時トイレで、睡眠不足だったのよね~。

そしてやっぱり年なので、そうそう昔のようにロングで眠れるとかはないのよね。

 

だから長いこと持ちそうだけど、分割して個包装してもらってあるのって、いつまで効果が続くのやら? 切れてもプラシーボで効くかな?

 

まあ、「祈れ! 岸に向かって漕げ!!」ですよ。

祈ったり願うだけじゃ何も変わらない。そうなるように、具体的に動かないとね。

HbA1c、絶対6%以下に下げてみせる~~~ ( ̄▽ ̄)

track feed 猫とひなたとミルクティ