猫とひなたとミルクティ

あなたに手紙を書くように、私の日々を綴ります。

家の中で遭遇したGに、ホウ酸じか掛けした結果・・・

昼間、洗濯が終わって、中の物を取り出そうとフタを開けた時、視界のはじーの方に、異物が映り込みました。

 

蛇口についた水滴を、どうやら飲んでいるそいつ、茶色くて、つやっとしたG。

※G=ゴキちゃん

 

先日、PCで作業している最中、一瞬黒っぽい影が視界に入り込んだのですが、何もそれらしい物体が残っていなかったので、これは糖尿が悪い方に進んでいて、網膜に何か異変があったのでは・・・と心配しました。

 

その数分後、今度は床に動く黒っぽい影を、再び視界がキャッチ。

なにっ!? Σ( ̄ロ ̄lll) と見ると、触覚まで入れたら7~8cmはありそうな、Gが。

 

部屋に撒いたホウ酸は数年前のもので、もう成分が効果を発揮しない状態なんでしょうね・・・

 

室内でGに会うのは本当に久しぶりだったので、ドッキリしました。

こいつの存在を知らずに、台所におかずを出しっ放しだったし、鍋のフタもしないで毎日置いといてたのに・・・きっとかじられてたはずw (´∀`;)こわ~いw

 

とりあえずなんとかしよう!と思ったら、ササーッと箱の片すみに入り込んでしまったので、出て来るときに触れてしまえ!と、箱周辺にホウ酸を撒いておいたのに、きっとあいつは、箱の側面から外部に脱出したに違いない。

だから死んでなかったんだ!!! (・∀・;) アラ~

 

のうのうと水を飲んでるGを、申し訳ないけどこれ以上生かしておくわけにはいかないので、ホウ酸を取りに行って、自分で付属してる1ccのスプーンに少しだけ取って、サラサラッと振りかけた。

 

それはまるで、チョコに粉糖のような・・・w

 

Gは、特に気にせず、水を飲み続けていた・・・

 

 

そして、夜。

風呂に入り、久々シャンプーしてヘナのインディゴのごわごわを落として、髪スッキリさらっさら♡で、オイルつけてドライヤーかけたら思ったより色がしっかり入ってるからよかったー! また明日ヘナしよー(o´∀`o)って思いながら、リビングに戻ってきたら、部屋の真ん中、これから腕立てしようと思ってる位置に、あいつがいた。

 

元気なGなら、足をドンッ!ってした瞬間、ササーッて動くはずなんだけど、どうも様子がおかしい・・・

 

じーっとして、時々脚が動いて、触角が揺れる程度。

こっ、これはダイレクトホウ酸攻撃が効いたのでは!!

 

ぼくの触覚についた、この白いのはなんだあ?

やだなー、もう・・・(そしてグルーミング開始)

・・・あっ、くっ、苦しい・・・もう動けない・・・(で、リビングの中央でSTOP)

 

どうせなら、そのまま洗濯機のあるとこで逝ってくれたらいいのに!

そしたらホウキで飛ばして、お風呂の排水口から流せるのに!!

もしくは物陰の、私から見えないところで逝ってくれたら!!

 

リビングのガラス戸の前では、ばあちゃん犬が寝てるから、おちおち窓開けてホウキで掃き飛ばせないし、まだ生だから掃除機で吸いたくないし。

 

あ、向きが変わってる。

これ書いてる間に、かなり苦しい時を迎えているもよう。

今、足をめっちゃ激しく動かしてた(;´Д`) かわいそーでもある・・・

あ、力尽きたっぽい・・・

 

私、そこに布団敷くんだけど・・・ww

どうしよう・・・

ホウ酸かけた報復なんだろーか・・・

今夜雨だけど、車で寝ようか・・・

 

あ、まだゆっくり動いてる・・・どうしよう・・・(T_T) 筋トレ・・・ 

 


その後・・・

犬を別室に移動させ、リビングの窓を開けてホウキでGを一発で掃き飛ばしました!!

アルコールで拭き掃除して、ヒバ油スプレーして、何事もなかったかのように、腕立て伏せに勤しんだのでした・・・w

track feed 猫とひなたとミルクティ