猫とひなたとミルクティ

あなたに手紙を書くように、私の日々を綴ります。

2017年のシロアリの羽アリさんたちの状況報告

今年は昨年に比べて、羽アリの飛行に適した天候になるのが遅かったようですね。

今日、風が強くて気温が上がったので、きっとあいつらが隙間から顔を覗かせるな・・・とこっちも警戒して様子を見ていました。

現場は玄関ドア右サイド、基礎に貼られたタイルの隙間・・・

昨日少しだけ、先発隊が水に浮いているのを発見したので、先回りして地面のコンクリや、毎年出る布基礎の換気口に水溶きホウ酸を塗っておきました。

 

そして迎えた今日!!

いつもの隙間を見ると、黒くて丸い顔がちらちら外の様子をうかがっているのでした。

まあ、しょうがないわな・・・対処はホウ酸とアリキンだけなんだからw

ただ、出る量に変化があるかどうか、気になってました。

 

黒アリ対策で手作りアリメツを撒き続け、食した黒アリが壁内に入った後、ホウ酸の成分が残ってシロアリに効果を発揮することはないのだろうか、そこに期待するのは間違いなのかーーー

 

5月に入る前、とりあえずヒバ油もインジェクターを使って壁内に注入してみました。

どこに染み込むかよくわからないけど、まあやってみようかと。

千枚通しで柱のないところ、電線がなさそうなところにタラーッと。

 

毎年しつこくヒメアリが出るところにも注入。これはひょっとしたら効果あるかも。まだ実験中ですが。

 

 

顔をのぞかせていた羽アリたちは、飛んでみるも風にあおられすぐに地面に着地して、羽根を落とします。

そしてカップリングして、愛の巣を作るため2匹で移動するわけですが、今年は広範囲に水溶きホウ酸を撒いておきました!

風が強いからすぐ乾いちゃうんだけど、時間をおいて何度か繰り返しまして。

 

ついでに外周全体をチェックしてみると、黒アリたち(小)も活動開始してました。

慌てて今年初の手作りアリメツをチンして、お腹がすいているみんなの元へ!

また根比べの日々が始まるのね・・・orz

 

今日はそんなに羽アリの量が多いと感じませんでした。

全体量が減ったのか、それとも明日がピークなのか・・・??

冷静に状況を見つめてみようと思ってます・・・

 

まあ、自然に減るとも思えないがw

家を食い荒らしながら、別の穴からわんさか出て来るのかもしれないしね ( ̄▽ ̄;)

出てきたかどうかは、羽根が落ちていれば一目瞭然。

 

でも毎年出てきたリビングの天井からは、まだ出て来てないのよね。

何度かアリキン噴射しておいたのが効いたのなら嬉しいけど。

 

【翌日~数日のあいだ・・・】

やはりまとめてボンッ!と出て来ることはなかった今シーズン。

ちょろちょろと少しづつ出てきました。

別に水溶きホウ酸でなくても、水を撒いておくと溺死してしまうようで。

何度か水を撒いておきました。

 

あの暑い日も残りが出て来てましたね。

2階でも羽根が落ちたやつを何匹か見かけたので、けっこう危険なのかもww

ももう毎年のことで、私がこの家に住む前からの話だと思うので、今さらな感じ。

活動期である暖かい時期に、定期的にアリキンを壁内に噴射しておくと多少は違うのかもしれないけど、基礎部分に関しては何もできませんからね。

床下なんて怖くて入れない!

 

うちは布基礎で通気口の穴があるので、とりあえずそこから濃いめのひば油水をスプレーしてみたり。焼け石に水だわな~

 

でもリビングの天井近くのいつもの場所と、脱衣所の窓枠下から出てこなかったんですよね~。それってもう食い荒らして移動したからなのかな・・・

それとも多少効果があったからなのかな・・・

 

壁のあちこちに千枚通しで開けた穴があるので、定期的にアリキンを噴射し続けていこうかなと思ってます。

 

そうそう!なんと普通の土からも(畑の地面から)羽アリが出てきたのを偶然発見しまして、慌ててホウ酸を撒いたんですが、大きな黒アリがやつらに襲い掛かっていました!!

エサとして喰われちゃう運命なんですねww(´∀`;)

あんな場面が繰り広げられているなんて、ビックリ!

動画、撮ればよかった・・・ 

広告を非表示にする
track feed 猫とひなたとミルクティ