猫とひなたとミルクティ

あなたに手紙を書くように、私の日々を綴ります。

カメラとレンズの通信不良!? レンズの接点を清掃してみた・・・

2008年に買った某大手カメラメーカーの、所謂Xシリーズの2を使い続けております。

別に書いてるブログのために、最近撮影頻度が高くなりました。

そろそろガタが来てもおかしくない頃だなあ・・・と思っていました。

 

18-55のレンズばかり使用していて、5年前に一度AFが故障してしまい、購入元に修理を依頼しました。5年間の保証に入っていてよかったーと思いましたね。

 

その後、AFは現役で活躍してくれているのですが、最近エラー表示が出て、撮影した画像が残っていないことに気が付きました・・・

とうとうこいつも寿命を迎えるのかなあ・・・orz

 

でも清掃とやらをしてみたら、復活するのかもしれないし・・・と、淡い期待を抱いて某スーパーの文具売り場付近で見つけたこちらで拭き拭きしてみました。

 

f:id:fausta0612:20170425142637j:plain

OHM製ですね。

 

参考にさせていただいたのが、こちらのサイト。

photo-studio9.com

 

このクリーニングシートは個別包装になっているので、いいですね。

中央から取り出すタイプだと、フタの閉まり加減で中身がカピカピになって使えなくなって、あー損したー!!ってことになりやすいんですよね。

カットした残りは、PCの液晶を清掃しました。

あんまり汁っぽくないので、汚れをこすり落とすのがちょっと大変だったけど、久々につるっとキレイな画面になりました。

 

 

作業は、上のサイトさんを見ながらやってみました。

小さくカットしたシートを棒に巻き付けて、金色の点々を拭き拭き・・・

本体の点々も軽く拭き拭き・・・

 

数秒乾かして、装着。

そして祈りを込めてスイッチオン!

カシャ! おお!(゚д゚) 撮影できてる・・・w

 

経年で電気部品がダメになったのかと思い込む前に、諦める前にやるべきことは試すのが大切ですねー。

 

でもあと何年使えるんだろうか・・・

後継モデルでもいいけど、光学レンズでもよさげだし、でもデジイチが好きだし・・・

でもね、望遠はあまり使わないので、サードパーティーの中望遠ってのも探してみたい気もしますね・・・。

 

 

広告を非表示にする
track feed 猫とひなたとミルクティ