猫とひなたとミルクティ

あなたに手紙を書くように、私の日々を綴ります。

入浴中に突然呼吸ができなくなる事象が発生!死ぬかとおもた・・・(゚д゚)

それはずいぶん前のことでした。20代の中盤あたり。

お風呂に入っていたら、なんだか呼吸が浅い感じがして。

吸えてないんですよ、胸の奥まで。

深呼吸してみても、肺が膨らまないというか。

いつもの半分くらいしか、空気が入らない。

お風呂の湯気で酸素が減ってるせい?なんて思ったり。

 

そうこうしてるうちに、息苦しくなってきたのです。

普通にいつも通りお風呂に入ってるのに、呼吸だけやたら浅い。

どうしたんだろう、息ができなきゃ死んじゃうんじゃない!? と

少々パニックになり、急いでお風呂からあがって布団へ倒れ込みました。

 

積んだ布団に横になって、死ぬかも~と思いながら静かに息をしていたら

なんとか死なずに済みました・・・orz

 

その現象はその後も時々起こり、心臓の辺りもキューッと痛い感じがしたので

家庭の医学で調べてみたら、狭心症とか色々出てるけどちょっと違う・・・?

しかしこれは致命傷に直結すると思い、近所の心臓外科を受診しました。

 

その時は発作が出ていなかったので、先生に説明するもうまく理解してもらえず、

というか、その症状の出方が不思議というような顔をしていて・・・

とにかく心電図を取って、エコーで診てみましょうということに。

 

ホルター心電図というのをやりましたね~。1回飛んでたって言われた記憶がw

エコーではなんと!左右どちらかも心室か心房かも忘れたけど、

なにかがピロピロと呼吸をするたびに動いていたんです。

 

色んな角度からエコーを当てて見つけた先生が・・・原因はこれかもね!と。

 

その後、発作が出た時に飲む薬が出されたくらいだったかな・・・で、様子見で、

症状は消えていきました。

一体何だったんだ、あれは。

 

あれから一度も同じような発作は出ていません。

でも一度あったことは二度あるかもだから、心臓がチクッとした時は

この事を思い出して体調を気遣うようにしています。

 

広告を非表示にする
track feed 猫とひなたとミルクティ