読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫とひなたとミルクティ

あなたに手紙を書くように、私の日々を綴ります。

男友達と会った後に大好きだった人を鮮明に思い出して泣く(:´Д`:)

メル友さん

男友達というか、ちょっと仲良くなった既婚男性と最近月イチでお食事へ。

既婚ですが、神に誓って不倫はしてませんww

だって別にタイプじゃないし。

 

年は片手じゃ足りないくらい下なんですが、言ってません。

女性には年齢を聞けないけど、たぶん自分と同じくらいでしょ?と言われ、

ええ―――っ(゚д゚;) まさか喜ばして「今日はおごるよ?」と言わせる作戦では・・・

とは考えなかったけど、とりあえず毎日やってる口角上げの「いえいえ」体操が

効果を発揮してくれているのかも!とお世辞であってもちょっと嬉しい・・・("▽"*)

 

※「いえいえ体操」とは、口角上の小鼻の横のツボをプッシュしながら、

ひたすら「い~~え~~い~~え~~」と笑顔で繰り返す頬筋トレである!

同時に目の下の筋肉も動かして上げてしまう。一石二鳥!!

見る方向は真上! まぶたも上がってほしいからであるw(まばたきしてね♪)

とにかく口角を下げてはならないのである。

 

この男性、とても真面目な感じで、(真面目なやつは家へ直行だろ?とかは

おいといて・・・w)まあ世間話しながらたまの息抜きにお互い異性と会うのも

いいんじゃないんでしょうか・・・道さえ外さなければ。

 

しかしちょっと面白みに欠けるので、話が弾んでいかないのよね。

メールと違って直接会ってるわけだから、うまいことネタを振ってくれないと。

一生懸命食べたり話を振ったり・・・ちょっと疲れる・・・w

 

でもまあ趣味は合うので、情報を入手できたりするのは有難い。

 

楽しかったね、また食べましょう!!とお別れして、

なんだかどうでもいいこと沢山しゃべっちゃったなあ・・・と軽く反省・・・

だってしゃべってくれないんだもん・・・orz とちょっと肩を落としつつ

風呂入って寝るか・・・

 

ぁあ~~~っ!!とオヤジのように息を吐きながらお湯に浸かって・・・

斜めになってぼんやりしていると、急に大好きだった人を思い出した。

もう会えなくなって半年経つので、最近は思い出そうとしてもどんな顔だったかも

曖昧で、情景さえも薄い記憶になっていて、もう少しだなーなんて思っていたが、

なぜか一部始終が映画のようにパーッと見えてきた。

 

顔はさすがにぼんやりしてたけど、動きや話した内容も思い出した。

そうだった、そんな風に話をしたっけ。

そのあとメールが続いて、もう一度会えそうだったのに・・・

 

いまだに会えなかったことを激しく後悔している自分にビックリしたけど、

それ以上にビックリしたのが、ぼろぼろ泣き出したこと(しらふ)

もう終わってるんだからって理解はしてますが、

会えなかったのが本当に心残りなんですね。

会ったあと振られる方がよっぽどよかった。

 

家の用事なんてあとでもよかったのにね。

メールの内容が意味不明なら、なにげに確認すればよかったのにね。

もう・・・たらればばっかりww

 

まあー要するに、会いたいのはあなたじゃないとww

無意識はそう伝えているんでしょうけど(失礼だよね)

でもちょっと持ち上げてくれるし、楽しいひと時でもあるわけで。

まったくの別物なんだけど・・・

 

ときめきって、正直w

 

男友達って別にいらないっていうか、よほど相手から得るものがあるとか、

いてくれてありがたい存在ならば必要なのかな? 

友達じゃなくても知人でいいっていうか。

う~ん、やっぱり気の置けない女友達が数人いれば十分かな・・・

 

元気でいるのかな・・・会いたかったな・・・ 

広告を非表示にする
track feed 猫とひなたとミルクティ