読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫とひなたとミルクティ

あなたに手紙を書くように、私の日々を綴ります。

知らなかった・・・日航機・御巣鷹の真実!?事故から30年以上経って知る事・・・

日本

日航機墜落事故のこと、私はリアルタイムで報道を見ていた1人なんですが、

その事故の原因についてなど、まるで考えたことはありませんでした。

知人から、あの事故の報道には情報操作がなされている!と偶然教えられ、

初めてそのことに触れる機会を得ました。

 

まさか30年も経過してから、こんな話を知ることになるなんてね・・・

ほんと、知人さまさまだわw

 

blog.goo.ne.jp

 

 

もしかすると、若い方はこの事件のことを知らないかもしれないので、簡単に日本航空墜落事故について説明をします。

この事故が発生したのは1985年8月12日18時56分で、日本航空123便群馬県多野郡上野村御巣鷹に墜落したというものです。

犠牲者数は520名で、生存者数は4名だけでした。

 

 

ずっと思ってました。日本製のOSや検索エンジンってないのかな?って。

こんなに真面目で頭脳派が揃ってる日本の開発陣において、

コンピュータのOSを作れないわけがない。

 

アメリカがそれしか選べないようにしてるんだね・・・世界を管理してる?

 

今、DuckDuckGoっていう検索エンジンを使ってみてるんですけど、

もう少し使いやすくなると嬉しいんだけど・・・w

About DuckDuckGo

純日本製もあるといいのにね。

 

ameblo.jp

 

 

墜落事故は、圧力隔壁の破損だと未だに信じている方は、是非「日航機墜落事故の真相」を調べて下さい。

日航123便の墜落事故は、戦後の日本最大の捏造事件であり、全ては闇の中に葬り去られてしまいました。

 

 

 

ameblo.jp

 

 だからアメリカは、日本は脅せば何でも「はい、はい!」と言うと思っていますから、要求が、だんだんエスカレートして、過激になるのです。
日本は、アメリカの準植民地ですから、取るものがある限り、潰してしまうことはありませんが!何もなくなりましたら、どうなることでしょう!

このような日本のアメリカに対する対応に、やきもきするロシアと中国は、ロシアは北方領土を、中国は尖閣諸島
「アメリカと手を切れば、日本の領土として認める!」
といってますが、この話には安易に乗れません。中国とアメリカは裏で、手を組んでいる可能性がありますから要注意です。 

 

こちらの元記事は削除されてました。ブログ主さんがご自分で削除されたのか、

それとも・・・w

わたしらが国に納めたお金、どんどん海外へ流れて行くんですねー ( ̄▽ ̄;)

先日もロシアに3000億円?でしたっけ?

日本はいまや、世界のATMと化したんですね・・・

 

 

このM氏の証言、リアルですよね。

そして自衛隊??の謎の行動・・・

www.youtube.com

国際軍事評論家B氏のコメントが非常に興味深い・・・

www.youtube.com

 

blog.goo.ne.jp

  この墜落現場で「生き残った罪も無い乗客、乗務員にとどめを刺した者達」は恐らく国籍が日本では無い、と信じたい。来るべき極東有事を演出するために特別訓練された、日本の自衛隊を偽装した部隊の可能性が高いのでは?任務遂行のみに全神経を集中する訓練と共に、部隊を編成するに当たって「日本人を嫌悪する教育」を受けた者達が選ばれたのではないか? 

 

 1人でも多くの方の命を助けてほしい!!と若い私も祈りましたが、

むしろ逆に、口封じに殺されたんですね・・・ひどすぎる・・・

無知ゆえに想像すらできずにいましたが、なんでもありですね・・・

 

上の記事や動画を見て、久しぶりに悲しみの涙が止まりませんでした。

毎年慰霊のために山に登る遺族の中に、

このことをご存知ない方はきっと、いらっしゃらないのでしょうね・・・

 

私と同じようにまだこのことを知らずにいた人に知っていただきたいなーと思い

書いてみました。あまりの内容に愕然としますけど、現実を知って、

無念の横死を遂げた犠牲者の冥福をともに祈りましょう。

広告を非表示にする
track feed 猫とひなたとミルクティ