猫とひなたとミルクティ

あなたに手紙を書くように、私の日々を綴ります。

信じられない!! 12月の蚊にまぶたを喰われるw

朝起きて鏡を見たら、まぶたに3ミリの赤い丸があった。

え? 蚊に食われたの?? まっさかー!

だってもう12月だよ?

 

壁をぐるっと見回すと、いました! 蚊が!!

あいつめ・・・食ったな! ていうか、吸ったな! 大切な血を!!!

 

今年は雪が降った日があるというのに、蚊が生きてるんですね~~w

蚊って、日本ではいったいいつまで生きられるの??

 

プロがすすめる蚊駆除・ボウフラ駆除の方法 | 虫知識.COM

 

チカイエカ -Culex pipiens molestus -

チカイエカ成虫の体長は約5mmで、形態的にアカイエカに非常に似ていて、肉眼では区別できません。日本、ヨーロッパ、中近東、北アメリカに分布。

本種は、1度目の産卵を無吸血で行なうことができ、血を吸わなくても増えることができる特徴があります。
本種は、ビルの地下の水溜りや水洗便所の浄化槽、地下鉄の線路際の溝などに発生することが多い。
低温に強く、秋になっても休眠せず初冬でも活動します。冬になっても蚊に刺されるというのは本種が原因です。

                            お借りしましたm(__)m

え~~~~っ!!!

蚊ってこんなにたくましい虫だったのね!(゚д゚;)

知らんかったわあ・・・

これじゃ1年中犬にフィラリアの薬を飲ませた方がいいって話ね・・・

 

うちは今のところ、5月から11月までの7粒タイプで大丈夫だけどね。

 

いったいどこにボウフラがいるのかと家の周りをよく見てみたら、

うちの塀の基礎のブロック、穴が埋めてなくて水がいつも溜まってるのです。

雪が降ったあとのある日、火鉢の灰をその穴に入れに行った時、

活きのいいボウフラが水の中で動くのが見えましたw

 

ここから蚊が生まれていたわけですね~ ( ̄▽ ̄)

てかうちで飼育してるってことじゃんww

 

実は数年前からその事実に気付いていたので、

ひたすら火鉢の灰を入れているのですが、穴が多すぎて追いつきません。

かと言って砂や土を入れようと考える私ではありません。

灰を捨てるのも難儀なので、その穴は灰のために取っておきたいのですw

 

そういえば、今日は蚊を2匹見かけたような・・・

かわいそうとか言わずにあとでバッチーン!と叩いちゃえ!!

広告を非表示にする
track feed 猫とひなたとミルクティ