猫とひなたとミルクティ

あなたに手紙を書くように、私の日々を綴ります。

唇は閉じて歯は上下を付けず舌は天井・・・基本をキープしないと大変な目に(*O*;)

数か月ぶりの歯科検診、行ってきました☆

歯、真っ白!!! つるつる("▽"*)

コーヒーと紅茶が大好きで、飲んだ後のぶくぶくうがいが習慣にならなくて

どんどん着色が進んでいって、笑うと汚い歯が見えるっていう・・・orz

 

以前、激落ちパパで歯をこすったらいいんじゃん!?と画期的な気付きがあったけど

エナメル質が傷つくよ!と知り、やはり虫歯のチェックもすべく、

定期的に健診&クリーニングに通うようになったのでした。

これがまた気持ちいーんだ!(*´д`*)

 

ただ予約を取る時に腰が重い・・・w

 

 

さて今回の担当さんは、いろいろと細かくアドバイスをくれる方でした。

今下の奥が1本ないままなんですが、そこをそのままにしておくことの

デメリットについて説明をしてくれました。

 

まず上下対になっている上の歯が下がってくる恐れがあること、

ない場所の両わきが倒れて来るから歯並びがガタガタに崩れる恐れが、

そして食事の際に片噛みして顎関節が傷んだり身体に悪影響があること・・・

 

わかってます、ええ、十分わかっていましたとも・・・orz

 

ただね、選択肢としてはいろいろあるけどどれも高額みたいだし

むしろやらないほうが安全なんじゃないかって思ってて・・・

 

そしたら1本入れる金属バネの入れ歯について説明を受けました。

バネをかます所を削る必要があるから・・・って聞いてたので、

どうなんだろうって保留にしてたのね。

そしたら場所によっては削ることなくそのままバネをはめるだけ!って。

 

要するに例えば上の歯だと落ちてきちゃうから筋つけてストッパーの穴も開ける

必要があるとかそういうことだよね。

今回下だし土台(歯茎)の状況次第ではバネはめるだけでOKですと。

歯茎がぶよぶよしてるとかで沈むようだと削って固定にするみたいですね。

保険で6000円程度で型取りからできるみたい。

 

うん、その条件ならやってみよう・・・と今、心を決めたのであったw

 

 

そうそう、その担当さん、こんなことにも気付いてくれました!

歯の表面に細かいヒビが入ってるって!!!(゚д゚)ガーーン・・・

 

話の流れ・・・

1本奥歯がない⇒片噛み⇒顎関節症⇒噛むと音がするんですう~(;´Д`)

⇒昨年別の歯科で食いしばりについて指摘された⇒ヒビが入ってますね^^;

⇒えええ―――っ! そんなあ・・・

てか、歯にヒビが入るほどの力で食いしばり続けてたんだね!すごい!!w

 

そのヒビから細菌感染して虫歯にもなるんですって(^o^;)

 

20代前半で矯正してるんですが、術後主治医に

「戻らないようにしっかり噛んでてね!」って言われて、

以来あごを引いてガチッと上下の歯をかまし続けて20数年・・・

いつも力、入れっぱなし。

それ、歯にとって非常によくない習慣だった。

 

毒母が原因のストレスも寝てる間の食いしばりにきっと繋がっただろう。

 

ずっと知らないまま、よくない習慣を続けていたのね・・・

でもよかった、歯周病になったおかげで昨年知ったから。

今からでも遅くない! 人はいつからでも変われるんだもーんww

 

そんなわけで、唇は閉じて鼻呼吸、でも歯の上下は噛ませずにスキマを開けて

リラックスさせて、舌は上あごにくっつける!!

これ、広がるといいなあーってほんと思ってます!

 

舌は天井に付けとかないと、前歯の裏を押し続けて歯が前に出ちゃうからね。

この技を知ってからは、今は食事中も舌を天井につけるようにしてます。

最初はあまりのぎこちなさに動揺してたけど 舌を噛む確率が減っていい!

 

子どもと一緒に歯科の受付でモニターや歯の本を見るなら、

ぜひ説明してあげてほしいですね。

歯って一生モノの財産です!

磨き方も大切だけど、こういった習慣も同じくらい大切かも。

広告を非表示にする
track feed 猫とひなたとミルクティ