猫とひなたとミルクティ

あなたに手紙を書くように、私の日々を綴ります。

台風で飛んだ屋根の鈑金を火災保険で直してもらったよ!(免責0円)

先日の台風9号で飛ばされた屋根の鈑金を火災保険で修理してもらいました。 

台風被害、保険会社の対応&業者の屋根の応急処置が速い!まさかそこまでしてくれるとは・・・ - 猫とひなたとミルクティ

 

被害数が多くてちょっと待つ感じだったけど、応急手当のおかげで待つのも安心。

保険会社に連絡してから約3週間で本修理になる予定だったのだけど、

天気予報では雨だったので当日中止に。

一週間後に変更になりました。

 

でもまた雨の予報!!

きっと来ないだろうなあと思いきや、来てました業者のお兄さんたち2名。

脚立ではなくて、高所作業車でいらしてました。

 

剥がれた鈑金を見ながらその場で調色してました。

運よく雨も降らずに済んで。

 

工事後いただいた画像を見たところ、棟木が傷んでいたのでそれも交換した模様。

棟木を剥がした部分のスレートがすごく劣化している印象を受けて、

あと何年持つのか、ちょっと不安になりました・・・

 

丁寧に塗装とシーリングをしてくださいました。

 

は~~~っ・・・ ほんと、入っててよかった、火災保険。の、風災!!

そして今回適用になった「残存物」の片づけ費用。

たいした額ではないけど、持ち出し0円ってのが嬉しいね。

www.fp-ins-info.com

 

工事終了後、担当の建築会社から画像を送ってもらって、

その一週間後くらいに保険会社の担当から電話連絡がありました。

工事が完了したので、修理代は建築会社に振り込まれます、と。

その額、約25万円!!! 

保険に加入してなかったら、これがなけなしの貯金から出るとこだったのね~

恐ろしや! 台風っ!!

 

保険金お支払いの通知は私の方にも送ってくれました。

しみじみと感謝の気持ちに浸るのでした・・・

 

で、思ったこと。

急に家を買うことになって、全部いっぺんにやらなくちゃで、

保険代理店もネットでちゃちゃっと決めちゃったので、

気付けばとても遠方なんです。

書類の行き来に時間がかかること、電話代もフリーダイヤルじゃないと

かかるのでかけたくないとか心理的にいろいろ問題があるので、

これを機に、次回の更新時には地元の代理店にチェンジする予定です。

 

とっととすればよかったんだけど、どーしても腰が重くてのう・・・w

もう天災でつらい目に遭いませんように・・・ww

 

 【おまけ!】見てみてね~

matome.naver.jp

広告を非表示にする
track feed 猫とひなたとミルクティ