読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫とひなたとミルクティ

あなたに手紙を書くように、私の日々を綴ります。

意を決して久々の内診へ!(激しく動揺中(;´Д`)

美と健康

いや~、どうも調子がいまいちでして。

ここ数年更年期っぽい状態が続いていて、年齢的にもそうだと思ったし。

かかりつけでは検査などせず、そうだろうねという決めつけでパッチをもらって。

だけどあまり効果が見えないというか、対処しきれてないというか

あちこち痛いし、なーんだかだるだるで、もうやる気ないよって感じでして。

 

それで、しっかり1度数値を測って再度症状を検証してみようと思い立ちました。

近所にある婦人科は、会いたくないやつも来てそうなので避けてたんだけど、

実はまともそうなのはそこしか見当たらなくて。

ほかはちょっと遠いのよね。

HPもあったのでよく見たらとてもよさそうでした。

 

歯医者に行くのと同じような気持ちで該当部を清潔にしw、すね毛を剃りw

約10年ぶりの内診台へ向かってスカートでレッツゴー!!

 

もうやだとか言ってる場合じゃない。こんな毎日じゃ困るし。

そこの先生なら何とかしてくれるはず!!

ただ、またイケメンもしくはダンディだったらどうしようと思いつつも、

今は辛くてそれどころじゃない。ドキドキする余裕なし!

 

先生は安心のおじいちゃんタイプでしたww

最後の子宮がん検診から約10年・・・集団検診はタダだけど先生が分かってる方が安心。

それも兼ねて、内診。

 

本当に座りづらいよね、あの変形イスww

嬉しいことに最近の無理やり開脚させられるハイテクイスではなく、

昔ながらのタイプだったので、よっこいしょとか言ってまたいで座って!

 

あ~もうどうにでもなれ!って気持ちになるよね・・・(´∀`;)

しかも最近運動不足のせいか、膝が笑いそうになってくるし・・・

閉じすぎず開きすぎずをキープするのが、非常に難しい!

 

更年期になると卵巣の萎縮が目視できるというし、きっと採血しなくても

更年期だって認定されるよね・・・辛かったでしょう?とか言われて・・・と

想像しながら、あれこれされてる最中耐えたのでした。

 

診察が終わって先生がエコーの画像を見ながらなんと、

「卵胞が育ってるね」  は?(゚д゚)

「ほらこれ、こんなきれいな形で。卵巣もまだぷりぷりだったよ」 へ?(゚д゚)

「卵巣、20代30代の人とそんなに変わらない感じだったよ」 ほ?(゚д゚)

 

卵胞が育ってるってことは、排卵もしてるかもしれないってことだよねえ。

ええええええーーーーーーーーーーーーー!!! なにそれΣ( ̄ロ ̄lll)

(パッチを2年貼り続けた効果じゃないかって言ってたけど・・・(´・ω・`)

 

じゃあこれってまさかの、ただの自律神経失調症??

ただのって・・・毎日多様な症状と闘っててちょー辛いんですけどねww

 

 

とりあえずパッチは続けて、今回はおしりにホルモン注射もしましょうと。

これで体の辛い症状が消えればそっちに切り替えるんだけど、

どうも違うような気がする・・・めんどくさいな・・・(口ぐせw)

 

パッチは院外処方でえらい損した気分だけど、

卵巣が思いの外若かった!ってのが今回の収穫でしょうか。

ガン検査の結果はまた後日です。

 

とにかくこの不快症状を取り去りたい!!(>_<)

この年代になったらまずは更年期を疑えっていうけど、

本当のところはなんなんだろーか。・・・どうも自律神経失調症っぽいな。

 

もう1回言わせて・・・ めんどくさ~~~!(´∀`;)

広告を非表示にする
track feed 猫とひなたとミルクティ