読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫とひなたとミルクティ

あなたに手紙を書くように、私の日々を綴ります。

猫草がない時の代用品…それはエノコログサ AKA…ねこじゃらし!

うちの猫さんたち、猫草がすきです。

食べてあちこちでげろげろしています。

そういう体質なんだからしょうがないけど掃除が嬉しくないですww

 

で、すぐ食べ切ったり、猫草自体が枯れたりするので、

大量に入って売ってる種をホムセンで買って、鉢に蒔いてます。

 298円くらいで、どっさり入ってるんだよね。お得だわ ( ̄▽ ̄)

 

黄色くなった猫草の固まりを庭に投げておくとまたもや勝手に育って、

すごく大きくなったあと、麦ができててそれを収穫すれば種ゲット!

無農薬の種が手に入るからしばらく買わなくて済むのさ♪

 

しかし、実はうちの猫たち、猫草はそんなに好きではないようで…

外で自由を満喫していたころも長くあって、外に生えてる草を食べてたんだよね。

 

その代表格が、ねこじゃらし!

あのもわもわしたところじゃないですよ、葉っぱね。

f:id:fausta0612:20160620210743j:plain

ねこじゃらしはエノコログサっていうんだよね。イネ科なんだね。

エノコログサ - Wikipedia   漢字で書くと「狗尾草」??

犬っころ草(いぬっころくさ)から来てるんだって(´・ω・`) ヘー

そうすると、猫草のえん麦はイネ科のカラスムギ属、

エノコロさんもイネ科なのに、どうしてうちの猫は猫草には見向きもしないんだろう。

 

こんなに立派に育てたんですけど、

f:id:fausta0612:20160620211819j:plain

食べやしない…(T_T)

 

庭のエノコロさんを取ってくると、持ってる手に向かって背伸びしてきますからねw

猫草の存在なんてまるで無視…

 

持ってあげるのが面倒なので、試験管に入れて勝手に食べてもらいます。

f:id:fausta0612:20160620212212j:plain 猫、すごいアングルですw

短いインセンスが入っていたんです。ワイヤーでホルダーを作りました。

猫Bがしゃこしゃこと食べています。

猫Aは、階段でじっとそれを見つめていました…(犬猿だからww)

 

私が丹精込めて育てた猫草は、置いとけば夜食べたいときに来て食べるので、絶対要らないわけじゃないんですよね。

だけどエノコロさんのほうがおいしいんだね…なんでかな?

※味を確認してレポートする企画はありませんw

 

これからの季節はほっといてもどんどん育つのでありがたいですね。

足りなくなったら道端のも抜いちゃうけど、薬がかかってたら怖いので、家の周りのだけにしてます。

根っこは抜かずに、雨が少なければ枯れる前に水をやったり。

 

雑草だけど、猫がいる人には大切なエノコロさん。

紫蘇の脇で主役顔です。

広告を非表示にする
track feed 猫とひなたとミルクティ