読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫とひなたとミルクティ

あなたに手紙を書くように、私の日々を綴ります。

アリとの闘いの記録②・・・アリメツとの出会い♡

アリ

アリさんのお話の続きです! ①はこちらから!

 

前回はまだアリさんに対しての知識も乏しく、家中の壁や柱の継ぎ目などを四六時中監視して怯える日々を送っていた頃を書きましたw(うちでは食べ物にはアリが来なかった)

 

そうそう①で書いたお風呂のアリは、なんと排水口から上がってきてたっていうね・・・管はもう塩ビになってる世代なので、中が腐食してそこからアリが・・・はちょっと考えにくいけど、でも震災で継ぎ目が逝ってるとか管が割れてるとかそういう理由は当てはまるかも。

 

で、ドラッグやホムセンでアリ対策の商品をいろいろ買っては試しました。白い粉系、置くタイプ、直にスプレーetc・・・どれもなんだか続けるにはけっこう金がかかる。しかも全部のアリに効果がある感じがしない。どうしたらいいんだ・・・

 

どこかの書き込みで「アリメツがいいよ」と見かけて早速調べたら、なんとこの商品は薬局にしかおいてないそうな!!知らずに近所のドラッグを回って疲れてから知りました。(すぐ欲しくて買いに行きました)

アリメツ | 横浜植木株式会社

Amazon.co.jp:横浜植木(株)アリメツ55g500(RC:1000610524):ドラッグストア

 

1つ525円で購入し、庭に行列を作ってるアリさんや基礎の中やサイディングの裏に入ろうとするアリさんの道筋に、じかに1滴スポイトで置いたり葉っぱや壁に塗りつけて差し上げました・・・(^_^)

 

残念ながら画像は取ってないですけど、みんなアリメツをお気に召したようで、アリメツの周囲にぐるっとアリの輪ができてました。びっしりアリだらけww

 

でもこの量で500円はちょっとなあ・・・作れないの?といつものクセで検索すると、

アルゼンチンアリ - Wikipedia

ここに毒餌の作り方が載っていました!!

 

外と1,2階に毎日使うととても足りないのですが、これなら安心。材料はホウ酸と砂糖と水。配合はホウ酸2%だったかな?けっこう微量でOKなんだよね。砂糖も白砂糖だけでもいいし、ちょっとはちみつや黒砂糖を足したりすると食いつきが変わったり。

 

ちなみに私は使わなくなったおちょこに目分量で砂糖をドン!ホウ酸少量を入れたら水をスプーンで数滴ずつ入れ、アイスのスプーンで混ぜ、レンチン10秒ずつして溶かして冷まして使ってます。アイスのスプーンは木製なので、レンチンしても火花が出ないし濡れてれば燃えないから便利なのだ!塗るにもそのまま使えるし。

f:id:fausta0612:20160529133002j:plain

ホウ酸は少量が小分けになってるタイプが売ってるので、まずはそれを買って作って効果を試してから500gとか買ったらいいですよ。

 

糖分で汚れちゃうけど、アリに食べてもらうにはじか塗りが手っ取り早い。脚立で登ってあちこちの壁に塗りつけたもんですわ。そこに群がるアリの光景はぎょえーって感じで鳥肌もんですが、おかげで今はアリが出ませんもん、ほんとーに。

 

でも次の世代が卵からかえってまた出て来るので、シーズンには繰り返す必要があります。アリに負けたくなければ塗るしかないww

 

うちに出没したアリさんは、ヒメアリと、あとは何だろう・・・保健所に持ち込んでないのでちょっと不明。体長は2~3mm?色は茶色やこげ茶色、動きは遅かったり普通だったり。外にいるのがやたら早いから、あれってアルゼンチンなのか疑い中。

 

で、アリって、アリのくせに情報交換するんだよね(´・ω・`) おい、あれ食べない方がいいぞ!って言うらしくって、見向きもしなくなることがあるの。そんな時はホウ酸の濃度をグッと下げてみたり、砂糖を変えたりするとまた食いついたりします。(残ってる容器に砂糖と水だけ足してみたり)

 

濃度は薄すぎると地面やコンクリに染み込んで行っちゃうので、そこそことろみがつくように調節したほうがいいですよ。だから水は少な目にね。

 

アリメツに誘われないタイプがこれまたいるんだ!!!次回はそやつの対処法をご披露いたします。今、実は研究中。だって懲りずに壁内食ってるっぽいんだもん。あいつらを撃退できたらカンペキ!あとはシロアリを本気で何とかせねば~!

 

風呂、たぶんぼわんぼわんだろうなあ・・・穴の開けようがない・・・どうしよう。 

 

広告を非表示にする
track feed 猫とひなたとミルクティ