読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫とひなたとミルクティ

あなたに手紙を書くように、私の日々を綴ります。

ペットの消臭剤なに使ってる?絶対おすすめニオイノンノ!!

ペットの消臭剤は何をお使いでしょうか。うちにはスプレーしまくる猫Aと、ときどきひねくれてスプレーする兄弟猫Bがおりまして。

 

Aくんはとにかく幼少期からスプレーしまくる気性の激しい男の子でした。その当時は猫がいっぱいいたので、外出は1匹ずつ交代で。そうすると自分の番が回ってくるまでにすぐにストレスがたまり、オレを先にお外に出せよ!!!とどこかにスプレー。

 

空間に漂う猫尿のニオイ・・・トイレは掃除したし、なぜこの部屋から・・・?ある日見つけました、私の大好きなJリーガーのお宝(当時文通していた方から頂いた、Jデビュー当時のちょーレア物・・・)の雑誌の切抜きを斜めに見て陽光が当たった時に、みかんの汁を荒目の霧吹きでかけたような跡。

 

え、なんじゃこりゃ・・・まさかの予感がしたので、つい切抜きを鼻に持っていくと・・・つ~ん・・・あ、これ、猫のしょんべんのニオイじゃん!!!(激怒!!!)

猫Aにパイルドライバーをくらわしてやりたいほどの怒りを覚えましたが、あいつも一応愛護動物に指定されているのでやめておきました・・・orz

 

で、生後半年経過するころ全員去勢することに。みんなオスでしたが、スプレーするのはAのみでした。

獣医さんに相談すると、ちょっと割引してくれるとのこと。

 

しか~し!!去勢したもののAのスプレーは止むことはなく。こちらも警戒心が抜けなくなり、するポイントは大体いつも一緒なので常にパトロールをするように・・・

 

だって、賃貸だったんだも~~ん!!(;´Д`)

 

近所のホームセンターで売られているペット用消臭剤とやらを安い方の端から使っていき、効果のあるものを探しましたが全滅。あそこに猫の尿のニオイを完全に消すものはない。買ったらだめだよと思うww

 

で、それじゃマズイのよ。あのニオイだけは消さないと高額出費の事例もあるんだから!

 

賃貸住宅の原状回復紛争に係る少額訴訟の研究調査(2)
調査研究部 総括主任研究員 太田秀也(お借りしました!)P47の事例4

http://www.retio.or.jp/attach/archive/79-044.pdf

 

f:id:fausta0612:20160527101624j:plain

壁の爪とぎ対策にはやっぱり定期的な爪切りは欠かせないね。猫の爪切りは抱っこして優しく先っちょだけ切れば簡単。段ボールなどで壁をガードしておく手もありますよ。スプレーも段ボールにされるならまだ安心(^o^)床もビニール系で対策してね。

 

うちは襖にされたのが一番痛かった。骨にも尿が染みちゃってるし頭を抱えてました。ペット雑誌に載ってる高価な商品じゃ使い続けられそうにないし、ホムセンの商品見たく効果がまるでなかったら金をどぶに捨てるのも悔しいしどうしよう・・・と悩んで10円ハゲが出来そうだった時、新聞の広告で発見したのがニオイノンノ!!

 

1本100ccしか入ってないけど、水で希釈して使うとホムセンの商品よりお得になる。濃さも好きに変えられるなら、激臭の段階では濃いめに作って、継続は薄めでOK。

 

まずはサンプルを取り寄せました。

www.hb-101.co.jp

フローラさんにぜひお問い合わせしてみてね。

 

でね、6cc入りのサンプルを適量に薄めてあちこちに散布してみたの。森林みたいなニオイがして最初は違和感があったんだけど、翌朝明らかに尿臭さがなくなっている!!これはすごい!!(^o^)

 

すぐに100ccを買って、毎日家中にスプレーしました。猫のふんのニオイもけっこうな時があるんだけど、それも一瞬で消える・・・(・∀・)トイレ自体を拭いたりね。

 

襖は徹底的に濃いめの水溶液を散布し続け、次第にニオイが抜けて行きました。畳やカーペットも反射でかかった部分にスプレーしたらOK。以来ずっとこれです。これだけは浮気しない!!ww

 

今では床の雑巾がけをするときもスプレーしてます。一回家中のニオイをリセットすると、新たに尿をされた時に早く発見できるのです。

 

フローラさんに注文するとカレンダーとか配布物が大量に届いたりするのですが、1回で充分ならそれも伝えておくといいかもです。私はカレンダー使ってますよ♪

 

猫Aのおかげで年に3回くらい購入してますが、ニオイノンノにたどり着けて本当に良かったです。これからもよろしくね☆

 

服のオヤジ臭や車内のタバコ臭にも当然効果的!学生服や犬の寝床などetc・・・

消臭剤ジプシーの方、試しに使ってみてね!

 

広告を非表示にする
track feed 猫とひなたとミルクティ