猫とひなたとミルクティ

あなたに手紙を書くように、私の日々を綴ります。

犬の合図、鼻先でツン!

さて、犬さんの話なんですけど。

 

昼間は外に出てて、警備を担当しております。怪しい人には躊躇せず「あんた誰よ!」と問いかけ続けます。知ってる人や好きな人が近くに来ると、「〇〇さん来たよ!!」と大声で何度も教えてくれるのです。

 

でもカーテンの向こうでわんわん言われても、私には違いが分からず、単にうるさく感じ外をちらっと確認しては窓ガラスをゴンゴン叩いて「うるさいわ!!!(`Д´) 」と威嚇してしまいます。

 

時には「ヒマヒマヒマ~!!散歩連れてけ~!!」と反復横跳びのような元気な動きで騒ぎ出して吠えまくります。作業に疲れてる時は気分転換にじゃあ散歩行こうか、と外に出るのです。

 

玄関を出て施錠をしていると、犬が走り寄ってきてヒザ下に鼻先をツンッ!と当ててきます。いつ頃からこの動きが始まったんだろう・・・?? カギ締め終わってリード解こうとしてるときにまた走り寄ってきてふくらはぎにツン! その表情は心なしか笑顔のような・・・ww

 

まあ嬉しいんでしょうな(*´д`*)

 

 

それと最近気付いた散歩中の犬のチラ見。

 

リードを短く持って横につけて歩くようにしてるんですけど、犬の様子をたまたま見たら、犬もこっちをちらちら見ていたことに気付きました! 目線が全然違うので、上の方までは見てませんでしたが、明らかに私の膝のあたりをちらちら見てました。

 

まさか犬が「大丈夫?ちゃんとついてきてる?」とか思ってたりしてwww

 

一緒にいる時間が長くなるにつれ、まるで夫婦のような愛情が育っているのかもね。熱出ても何もしてくれないけど、やっぱり群れものだからそういう気持ちはあるのかな。

 

抜け毛とか床が汚れるとか雨の日犬クサいとかいろいろあるけど、まるごと良しとして最後まで仲良くしていかないとねー(・∀・)

そう!そういう風に相手のすべてを愛せたらいいね・・・♡ 

 

広告を非表示にする
track feed 猫とひなたとミルクティ