読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫とひなたとミルクティ

あなたに手紙を書くように、私の日々を綴ります。

「そ~っと食べて!」もわかる、うちの犬♪

うちの犬さん、そ~っと食べることができるのです。

いったいどういう事かというと・・・

 

それは、おやつをあげた時の事でした。あまりにおいしいニオイに嗅覚がくすぐられて我慢できなかったんでしょうね(*_*; 

おやつを差し出したとたん、「バクッ!!」

 

・・・なんと私の指までがぶりとやられました!!Σ( ̄ロ ̄lll)ギャーッ!!

 

ホントにビビったので、いたーい!!と叫びまして・・・w

 

犬は申し訳なさそうな顔をして・・・ちょっと肩をすくめて・・・

 

じゃあまあこれはちょうどしつけにいい機会だから、ともう1つあげる時に

「そ~~~っと食べるんだよ?」と犬の目をじーっと見つめて言いまして。

 

なんだか怒ってたみたいだからと、おずおずと食べた2つ目はおやつにだけ口が当たったわけでして。で、そこで飼い主満面の笑み(o´∀`o)

「そ~!よくできた!!そ~っと食べるんだよ!!」

 

そして3つ目。こういうのはやり出したら完全に犬のモノになるまである程度続けないとね。

「ほれ、そ~~~~~っと食べてみ?」

 

犬、慎重に・・・パクッ。

すかさずイイコイイコ(*^_^*) 

そーだよ!!そ~~~~~~~っと食べるんだよ!!!ww

 

できたら、さらにしつけが染み込むようにもう1つ。

完全にそーっと食べられるようになりました(・∀・)

 

最近ではどんなにおいしそうなものでも、食いつかず口の先っちょで取ります。

犬のしつけは人の表情と声しだいかな、と思います。

 

子どものしつけもたぶん同じだね。普段はニコニコしてる親がいいよね。

子どもも子どもらしくのびのび育つし。家庭が地獄であってはならない。

そのかわり、悪いことした時は鬼の形相で怒ってね~! 

 

広告を非表示にする
track feed 猫とひなたとミルクティ