読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫とひなたとミルクティ

あなたに手紙を書くように、私の日々を綴ります。

防犯ベルの破壊的な音量に犬も飛び起きた!!

先週の今日の今頃はデモで東京にいたんだっけ・・・

足が痛くて失敗したなあこの靴・・・と心の中で嘆きつつも、

きっとすぐに足に馴染んでくるはず!!と希望的観測を持ち、

果てしなく遠い地下鉄乗り場を探してさまよっていたっけ・・・(´・ω・`)

 

結局両足の親指と人差し指の爪は今、死んだアサリのような色になってます。

親指がびっくりするほど腫れ上がってねえ・・・それは恐ろしい光景じゃったww 

でも医者いっても抗生剤が出るくらいだろうし、養生して様子見てでもいいかなと。

そんな暑くない時期だから万一化膿しても、切断とかにはならないだろうしね。

そこまで考えて、1週間痛いよ~(T_T)と足を引きずりながら生きてきました・・・w 

 

そのデモに行くときに、1人でいる時に何かあったら対処しないといけないと

思っていたら、知人から預かったフリマ用荷物の中に、かなり前の防犯ベルが

入っていることを思い出した。

これ使ってもいいからと言われていたので早速電池を見てみると、

なんと2001年までの期限! 

先日のギターのこともあるからこのナショナルの単5も使えるんじゃないかと

考えたけど、いざ鳴らなかったら困るし・・・と近所で電池だけ新調。

plaza.rakuten.co.jp

 

そもそもそのベルも大丈夫なの?と懸念はあったけど、電池を装着してみた。

そして下についているヒモを引っ張って部品を抜いてみたら、すっごい大音量で

「ピヨピヨピヨピヨピヨピヨ~~~~~」

と鳴り出した!!おっ!使えるじゃん!! 

 

あまりの音量にビビりながら部品を再びはめた。こりゃすごい!!

 

だけど、いつでも鳴らせるような範囲内に置いておかないと意味がないわけで。

どうしよう・・・と思ったけど結局ポケットの中に入れていった。

ベルが止まらない誤作動で困った人の体験談を読んだことがあったので、

万一のために電池を取り出す時のプラスドライバーも付帯。これで安心(^○^)

 

そしてデモに行く前の夜、古いベルなので今は鳴らないかもしれないと、

確認のためヒモを引いてみたら・・・犬がビックリしてベッドから飛び出してきて

ブルブル震えてました!!ゴメン、犬!!

 

極左しばき隊にからまれたら使おうと思っていた防犯ベル、今や家の防犯のために

使うべく、身近なところに置いてあります。何個か用意して家のいろいろなところに

セットしておいてもいいかもね。声が出なくてもヒモは引けるかもしれないし。

 

matome.naver.jp

 

生きたい理由があるうちは、自分の身は自分で守るしかないもんね。

老いも若きも気をつけようね☆ 

 

広告を非表示にする
track feed 猫とひなたとミルクティ