読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫とひなたとミルクティ

あなたに手紙を書くように、私の日々を綴ります。

横断歩道に立っても車が止まるなんて絶対ないね(>_<)

日本

雨が少々降って空気がヒンヤリしています。

犬と散歩しつつ近くのポストへ郵便物を出しに行った時の事です・・・。

 

ポストにたどり着くには県道を渡るんですけど、

途切れ途切れにけっこう車が来るんです。いいタイミングで渡れない。

右はOKだけどもう左が来ちゃう・・・そんなこんなでなかなか向こう側へ行けません。

 

かなーり待っても渡れない時もあります。そして絶対に誰も止まることはない。

たとえ学校帰りの子供たちが待っていたとしても、止まる車はまれ。

黄色い旗振っててもしらんぷりだもん。優しさがないよね。

教習所で習わなかったっけ、信号のない横断歩道に人がいたら

止まって渡らせろ!って。

 

右側は見通しがいいから絶対に私の待ってる姿は見えてるはずなのに、

だーれも止まらずむしろスピードもそのまんま。

歩道も狭いしいまいちな道路なんだから、

走る凶器を使ってる側が配慮しなくちゃダメじゃん!!

 

そうそう、うちの住宅街って抜け道として使うのに便利な場所にあるんですけど、

車2台がすれ違えないくらいの道路幅しかないような道に家があるのに、

ビューッ!って走っていく輩がいるんですよ。

下手したら接触しちゃうくらいギリギリ横を

犬の散歩中に背後から来た車が抜けて行ったりするわけです。

 

それが、ドライバーがその住宅街の一角に住んでる若奥様だったりね・・・(*_*;

小さい子やボールや猫が飛び出してくるかもしれないのに、

どうしてそんな速さですり抜けていくのだろう。

まあ急いでるんだろうけどね、何かあってからじゃ後悔先に立たずだよ?

 

雨上がりでも平気でそんなスピードで来るもんね。

自分が急いでたら相手に水がかかってもいいの?

 

こないだの新宿でも、横断歩道の信号が青になったからみんなが渡りはじめた時に、

1台のワゴン車が中央の空いてる部分にタイヤを鳴らして突っ込んできて

猛スピードで走り去った。もし人影から速い自転車が出てきたらと思うと恐ろしい。

デモ帰りだったせいもあって、左翼かなあ・・・としか思えなかったwww

 

それともう1つ、不思議に思うこと。

脇見運転禁止なのに、いつから車にTVつけてそれを見ながら走っても良くなった?? 

運転手が見なきゃOKなのはもちろんわかってるけど、実際は見てるよね?

しかもスマホをジーッと見てから一瞬道路に目を移すドライバーとか

放置してるのってどうなの? 

 

ぶっちゃけシートベルトより取り締まらなきゃいけないことがたくさんあると思う。

なんとなく悪事を許しておいて注意を促してるような気が・・・(´・ω・`) 

これも日本解体へのシナリオなのかなあ・・・

 

それぞれの良心にかかってますね、これからの日本の行方。

 

もうすぐ春の全国交通安全運動が始まりますけど、

パトカーいなくても相手の事考えて運転しようよ。

平成28年春の全国交通安全運動推進要綱 - 内閣府

 

交通事故ゼロを目指して! 当たり屋には気をつけよう!!ww

在日当り屋の手口

被害者は泣き寝入りしないで、然るべき人に相談しましょうね☆

相手を正しく選ばないと、結果が変な方向に行っちゃうからね。 

 

広告を非表示にする
track feed 猫とひなたとミルクティ