猫とひなたとミルクティ

あなたに手紙を書くように、私の日々を綴ります。

さびしかった、ヨッパライ・・・(´・ω・`)

先日酒を飲んでいたら、ちょっとだけ付き合った男の事を思い出したわけで。

出会いはいわゆる業者と客として。

 

某家電を設置に来たのですが、相手は個人情報を全部入手してるわけですわ。

楽ですよねwww

 

2,3日後から無言電話が何度かあり、最初は間違いで何も言わず切られたんだと

解釈したものの、度重なると悪意を感じますよね。

故意にやっていると認定しまして、ちょっと低めの声で

「おい、オマエ誰だよ!」とお聞きしてみたり。

 

すると低姿勢で実は自分・・・です、と。へっ⁉ あの時のあの人ですか?

いったい何のご用でしょうか! 

ちょっとしたトーク&ふれあいタイムが楽しかったそうな。

とても楽しかったし家が実は近所なのでもしよかったら友達に・・・と言われました。

年も近く、お互いまだ若かったので、んーまあそういうこと?

 

たまには言ってくれた相手とも付き合ってみたらどうかと知人に助言され、

ならばと時々会ったり電話で話したり。しかしシャイでまったく会話は弾まないし、

会ってもジーッとしてるだけwww そんな時直感は教えてくれているわけです、

この人じゃないでしょ!と。時間のムダだよ!と。

 

でもその頃の私はまだ相手に流されるばかりだったので、

めんどうを見ちゃうというかなあ・・・ほっとけなくて。

でもやっぱり違うから溝ができてくるよね。

 

次第に離れていく心・・・。電話で「最近冷たい・・・」と言われても、

そりゃそーだ!とも言えなかった私は苦しくなってきて、

ゴメン・・・と別れを切り出した。

 

そのあとである。ときどき10時過ぎに電話が鳴るようになって、出るとそやつ。

絶対酔っぱらっているんですわ!

気が弱いから酔ってないといろんなこと言えないんだよね。

で、たいていネタは某球団が今夜も負けちゃったじゃんよー!みたいなこと。

ちなみに私は野球は嫌いです。裏と表でチョンがからんでるからね。

 

出ちゃったからにはしょうがない、あーそーなんだー、ごめんねーとか言って

とりあえず話を聞いてあげる。未練たらたらなのがわかる。

でも自分をうまく表現できないのもわかる。

実家でいろいろあったことはちょっと聞いてたのです。

私と似たような、抑圧されたタイプなんだなって。

だから殻の中で暴れるしかできないんだよね。

ほんとうはもっと自由に生きていいのに。

 

私に母親を求めていたんでしょうね。承認欲求の塊だったんじゃないかな。

今なら共依存にならずに一人の男として育てて支えてあげることも

できるかもしれないけど・・・

 

昨年のリーディングさんに言われたんですよ。

それぞれの問題の中で各個人が学ばなきゃいけないの!

心配でもあなたが面倒を見たらその人のためにならないっ!て。

正論であるけど、それをすとんと理解できるところにいないと意味がわからない。

私はいわゆる親子逆転してたので、小さい頃から面倒を見る側に立たされてきた。

だから面倒を見ないといられない。

今なら、わしは忙しいんじゃ!って言えるけどねww

 

彼もそれがわかって、今は精神的に自立できていたらいいなあ・・・

自立できると1人でいても大丈夫だから、変なさびしさは感じなくなるよね。

             

広告を非表示にする
track feed 猫とひなたとミルクティ