読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫とひなたとミルクティ

あなたに手紙を書くように、私の日々を綴ります。

久しぶりのセルフカット、一応成功!?

美と健康

今度お出かけするので、毛が増えてもっさりしてしまった頭を整えるべく

久々にお外でカットしてもらおうと思いました。

あそこはあの人以外はイマイチだから、候補からは外して、

最近できた1000円カットに行こう!と調べるも情報出ず。

 

別の店がヒットした・・・ああ!そういえばあそこにもなんかあったね!!

しかし駐車場が非常に入りづらそうである。う~ん、どうしようか・・・

CASHも下ろさないとだし、めんどくさくなってきた・・・

 

じゃあ自分で切るか!!(・∀・)

 

ちょっと画像は載せられませんが、私のセルフカットをご説明いたしますと・・・

 

 

まずは落としたい部分を書き出しまして、段取りを考えます。

これをやらないと、迷宮入りして泣いちゃったり、

悲惨な結果に終わることが時々あるのです。

 

出来上がりをしっかりイメージして、道具を集めます。

洗面台に新聞紙を広げ、ケープを巻いて,セニングと普通のカットハサミ、

ヘアゴム、以上です。

 

ハサミは高くてもいいものを購入することを絶対お勧めします!

長く使えるし、よく切れるのです。

今使っているのはもうかれこれ25年くらい・・・経ったかな!?

油も差さないノーメンテです。

2000円くらいしたかな?そろそろ新調しようかなと考え中。

 

 

その後パーツ分け。

耳より上はまだ大きく取っといて、スソから切るのでもみあげは分けておきます。

スソとその上を2つに分けます。前髪も分けます。私はゴムでまとめておきます。

 

スソの長さを決めて、きっとこのくらいのはず・・・と祈りを込めて

切りすぎないようにほどほどにカット。

太くて毛量が多いので、セニングで様子をみながら根元を減らしていきます。

毛先がまっつぐになるのがイヤなので、ところどころ普通のハサミで削いだり。

 

次に耳裏。ここはすっきりさせるのが鉄則なので遠慮せずにジャキジャキセニング。

根元から3段階ですきます。

そしたら耳ラインの後頭部の毛を縛ったまま、先に毛先を好みの長さに

あらかじめカット&軽くすき。毛束はいくつか分けたほうがやりやすいです。

ほどいてから長さを整えると大変なので、先にするのがラクチンです。

それから根元から3段階での毛量調節。根元を減らすか毛先を減らすか考えつつ。

 

もみあげも毛量を整えて長さを合わせます。

 

続いて耳上。

大きくまとめておいた部分を真横に小分けにし耳の上のエリアから切っていきます。

まずは小分けにしたチョンマゲの先を切り落とし、まっつぐの毛先を軽くすいてから

ゴムをほどきます。そしてまた毛量調節。

それを3回ほど繰り返すと、まあーとりあえず・・・かな。

 

そうそうハチ周りはボワッとなりやすいのでしっかりすきますが、

やりすぎると減りすぎてバランスが悪くなるので注意。

それと頭頂部は根元はすかず、軽くレイヤーを入れる程度に。

毛が立って、つんつんヘアになっちゃいますwww

 

そして前髪の長さを決めカットしたら、セニングします。

 

床のお掃除前に頭を掃除機で吸います・・・首がちくちくして痛いからね。

 

もうちょっとスソをすいてスカスカにしたかったけど、あんまり冒険すると・・・と

いうわけで、安全圏で終了。

でも今回30分でカットしたけど、仕上がりがこないだの店の3人目の方の出来より

満足です!これだから、自分で切ってもいいかなあ・・・ってなるんだよね。

 

でもここまでできるようになるには、いろいろ失敗と研究もありました。

最初は合わせ鏡を見まくって、酔って頭が痛くなったりw 

途中でつらくなって、ぼさぼさのまま近所の店で続きを直してもらったり。

急に自信が途絶えたりするんですよ、疲れが出てきてやる気がなくなったりね・・・

 

そして時々店でプロの技を勉強したり。これは大切です。

毛量調節、こーんなに減らしてるんだ!!とか前髪のカットの仕方とか。

さすがに後頭部は見えないので、家で触った感じで覚えたり。

 

そんなわけで今日のカットは90点!毎回これだけ切れればOKなんだけど。

ずっと肩下の長さだったんですが、最近白髪を染める関係から

ショート気味にしています。ショートも制覇できたのかも!!

ただ、後頭部は自分じゃ見えないからね・・・www

自己満足の域ですが、参考になれば幸いです^^

 

うふふ、スッキリした❤

広告を非表示にする
track feed 猫とひなたとミルクティ