読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫とひなたとミルクティ

あなたに手紙を書くように、私の日々を綴ります。

1,000円カットのヘアスタイルに対しての認識のズレに・・・(´・ω・`)

皆さまどちらでヘアカットされてますか? 

私はできる限りセルフカット派です。

だるくてゴールまでたどり着けなそう・・・そんな時は1,000円カットへGO!

 

ちなみにセルフカットは10年選手ですよ^^ 

信じられないくらいうまくいくときもあれば、伸びるまでずっとコテで

ぐちゃぐちゃにしないと人に会えないような結果になるときもありますww 

楽しいけどかなり冒険ですからね。後ろはカンだし。

 

そんな私が久々通った1,000円カットの店がありました。

会員になるとちょっとお安くなるので、1年は通うことにしました。

1,000円ですからね。別に毎回切りに行けばいいんですけど、

ときどきなにこれ?(゚д゚)っていうことがあって、

それなら自分で切った方がいいわい!と、こうなるわけですよ。

 

紹介だったので、まあ大丈夫かな、と思いまして。

 

まず1回目。仮にAさんとしましょう。Aさんに〇〇にしてくださいってオーダー。

出来上がりはいい感じ!Aさんに頼めば毎回大丈夫ね!

 

で2回目。この店は指名料がたしか別払いで、そこまで求めないなって言う私は

誰がつくのか楽しみにしていました。

ついたのはBさん。おっ、この人、腕はどうなんだろう(・∀・)

同じ髪型でオーダー。最近はこの髪型オンリーです。品も良く見えるんです。

 

しかーし・・・なんかちょっと違わなくないか?? 普通のショートカットっぽいぞ。

だからセルフカットでもいいかなってなっちゃうんですけど、

この段階でAさんが暫定1位。

次回はAさんになるといいなあ・・・

 

そして3回目。

あっ!Aさんがいる!!待つ人多数。切る人3人。

 

呼ばれた・・・あ、Cさんだ。

それでもいいか、Cさんの腕を知りとうございます。

 

チョキチョキ・・・年季の入った雰囲気。きっと上手なはず。

丁寧にカットしてるなあ、いい感じよー(*^_^*)

 

でもちょっと後頭部、ずいぶんチョキチョキしてない?

だーいじょうぶかなあ・・・(´・ω・`;)

 

「はい、お疲れ様でした!」

毛を払ってもらって鏡をあてながら後頭部に指を通してみた。

・・・みっ、短い・・・(*_*) えっこれ、トップ5cmくらい??

 

イメージすると、90年代初頭のブティックの店長みたいな・・・

え~~~なにこれ~~~!! なんか違うよ!!!

 

 

それからその店には行ってません。

Aさんにお願いしたいけど、なんとなく行きづらい。

別の1,000円カットがオープンしたからそっちに行ってみようかと思ってます。

 

某ラーメン店みたいなオーダーが、髪型でもできるといいなあ。

「えと、前髪ちょい長で、後ろふんわりで、もみあげ多めで!」とかww

あんなに認識の差があると、もう頼めないです・・・

やっぱり具体的に写真のある本とか持っていくといいんだろうね。

次はネットの画像を印刷して持っていくわ!! 

 

広告を非表示にする
track feed 猫とひなたとミルクティ