読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫とひなたとミルクティ

あなたに手紙を書くように、私の日々を綴ります。

犬とのコミュニケーションに指サイン!

雨がかなり降ったので、うすら寒い感じです(=_=)

まだ道が乾いてないので散歩に行きたくないけど、犬は待ってます・・・

すごくヒマそう・・・でも私は行きたくないなあwww

 

皆さま犬のしつけってしてますか?

私は犬が来ると決まってから早速しつけの本を買いに行き、

イメージトレーニングから入りました。

うちの犬は和系雑種です。すんなりいけるかなと期待してました。

犬、その時1歳か1歳半ぐらい。

 

譲り受けてまだお互いに距離がある頃、

犬はこちらの様子を警戒してみていたのでしょうね。

まだしつける前、来て間もない頃だったと思いますが、

犬が歯をむき出してきたことがあったんです。

意思の疎通がうまくいってなかったんですね。

 

しつけの本を読んでイメトレだけはできていたので、

こういう時はこちらの力が上だと思い知らせて犬を下にしなければならない!と

とっさに思った私、犬の口にグーを押し込みました! 

噛め!私のグーを噛んでみろ!!!と威嚇しながらwww

 

喉の奥までグーを押し込まれた犬、あっという間に下僕と化し、

お腹を見せて服従ポーズ! やったあ!! 犬を手懐けるなんて、かーんたん!

それから犬は私の下、ほかの人間は犬の同位置or下・・・

 

犬ってほんとにはっきりさせたがりますよね、上下関係を。

そうそう私はどちらかというと猫派です。犬を飼うのは大変です。

 

 

しつけは基本的に声だけでしていたのですが、うちの犬が10歳過ぎたころ、

耳が遠くなったら指示がわからなくなるという情報を知りました。

一緒に指でサインを出すようにして、耳が聞こえなくても目が見えればそれが通じる

というやり方があることも同時に知り、これはやらねば!と。

 

最近実際耳が遠くなっているようで、呼んでも全く別の方向を向いたりします。

目も少し白内障になってきたみたいです。

ですが、指を振ってサインを送るとピタッと座り、マテができます。

これも犬のボケ防止に役立てばいいなあーと思います。

 

こちらがキツかったりすることもあるけど、ボケないように1日3回散歩に

連れ出したり、近場の用で暑くない日は車で連れ出したり。

限界まで元気に過ごしてほしいから、できるだけのことはしてあげたいと思います。

 

犬と猫の世話なんてたいしたことじゃないんだけど、それでもつらい時もある。

老老介護してる人なんて本当に疲れていますよね。

しみじみ思います・・・無理しないで時々誰かに代わってもらえるといいですね。 

 

広告を非表示にする
track feed 猫とひなたとミルクティ