読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫とひなたとミルクティ

あなたに手紙を書くように、私の日々を綴ります。

赤すぎるヘナの色を落ち着かせたい!カラートリートメントを上乗せ作戦

こんにちは! お肌がかっさかさ・・・そんな季節ですね。

というか、年とともにお肌のコラーゲンがほんとに減少するのよね。

それも、急激に!! あの頃のもっとふっくら肉厚だった手の甲が懐かしいです・・・

体重は変わってないのにね・・・

 

白髪も増えました。

これは個人差大きいですけど、私の老化は普通の人レベル。

年相応な感じで、特に耳の上とかね、隠れたところの白髪が見えた時ちょっとね・・・

 

前はCMで見かけるやっすい白髪染めを月1で使ってました。

切る人に、何使ってるか聞かれて話したら、それはダメ!って。

無理やりキューティクルを開いて染料をぶち込むから、髪がちょー傷むんですって!!

 

そういう系のを使うなら、もうちょっとお金を出してね、って・・・。

 

で、おすすめされたのが、ヘナだったわけです。

聞いたことはあったけど、なーんかめんどくさそうでズボラな私には無理かな、と。

 

でも確かに髪の毛がなんだか太くなってきてたし、ゴワゴワしてきてたので、

ちょっとググッてみましたところ、100均のヘナがあるのを知りました。

 

あーんまり・・・なんだけど、ここはしょうがない、

ヘナ高いからね、お試しで使ってみよう!というわけで、

お湯で溶いて塗ってラップ巻いてキャップかぶって待つ事5時間・・・

 

新しい畳のニオイというか、草餅のようなニオイ。

お湯でよく流したら、色が落ちちゃうからシャンプーなしで、終了。

 

クエン酸リンスも落ちるような気がするから、

しないでオリーブオイルを適量つけてます。

そーしないと、翌日バリンバリンのごわんごわんで大変なんですわ。

 

ヘナを始めて約1年経つけど、んーまあいいんでない?

ただねこの商品、ブラウンだけど赤茶色で軽く派手な頭になってるっぽいんだよね。

本人は目が慣れちゃうから忘れちゃうけど、こないだ友達に指摘された・・・

 

で、対策としてヘナの2日くらい後から、今度はイマイチな効果で使わずに

置いといたカラートリートメントを時々するのです。

色は黒なんですけど、単品で使うとたいして色が入らなくて、いつまでも銀色で・・・

 

こやつを赤茶色の上にかぶせることによって、落ち着いたブラウンにできるのです!

せっかく買っちゃったんだから、使い切らないと悔しいじゃないですか。

 

次のヘナまだしたくないけど、ちょっとこの辺ビミョー?って時にも

ぜひお試しください!

 

チューブから直接生え際の白髪を狙って塗ると、無駄がなくていいですよ。

くしで白髪の部分を出して、そこに逆さに持ったチューブの口を当てます。

くれぐれもニュッと出しすぎませんように。

うす~く出しながら塗って、くしで髪にからめて広げるといいです。

これなら後頭部もやりやすいですよ!

使い捨て手袋してね、腕についても構わない服を着て。

広告を非表示にする
track feed 猫とひなたとミルクティ