猫とひなたとミルクティ

あなたに手紙を書くように、私の日々を綴ります。

犬の爪きりに行ってきました。

 

先日、抜け毛だらけの犬を連れて獣医さんに爪切りに行ってきました。

狼瘡1本と前の親指の爪2本をしっかりカットしていただきました。

 

道路に届かない爪が伸びて、ヒモ状の物に引っかかって取れなくなって、

ヒンヒン泣いたりするのです。

狼瘡も気が付かないと、くるんと巻いちゃって肉球に刺さったりするんですよね。

 

定期的に切ってあげないと、とんでもないことになります。

 

猫は爪が細くて柔らかいから私が抱いて切ってあげられるんですけど、

さすがに犬の爪は硬すぎて無理だわ~

それにミスってパクッとかやられた時、どうするの?って話で。

 

お願いしている獣医さん、腕がぶっといの!!

腕の太さは関係ないけど、獣たちを日々相手に勇気があるよね・・・

ニッパーでパチン!と切っては、ご自分の後方に上手に飛ばすんです!すごい!

 

犬の爪切りしてくれない獣医さんもいるんですよね。

以前問い合せた獣医さんに、えっ!?自分で切れないの!?って言われてビックリ!

いやー切れないわあ~怖くて・・・

 

かといってペットの美容系には問い合せる気持ちになれず…

なんだかこんな日系雑種、場にそぐわない感じがしてね。

 

でもほんと、いい先生が近所に開業してくれてよかったです!

動物のケアをするのって繊細で気を使う仕事だけど・・・感謝・感謝のひと言。

 

ずっとよろしくお願いしま~す!

 

<追記>

本日早朝に発生した台湾大地震により被害を受けられた皆さまに、心からお見舞い申し上げます。一日も早い復旧と皆さまのご健康を心からお祈り申し上げます。

 

 

 

広告を非表示にする
track feed 猫とひなたとミルクティ